モーツァルトの「ピアノソナタ第11番 イ長調 K.331 第1楽章(第3変奏)」

第3変奏です。短調好きの皆さんお待たせしました。

6つの変奏の中で唯一の短調ですが、なんだか四季の変化で言うと秋っぽい哀愁を感じます。

このところ参考に様々な演奏家の11番1楽章を聴いているのですが、面白い動画を見つけました。グレン・グールドの11番1楽章です。ことモーツァルトの演奏に関しては間違いなく最低です。(笑) よほど嫌いだったんでしょう。11番の1楽章はあまり対位的なメロディーでもないですし、グールドにしてみれば最高に退屈で仕方なかったに違いありません……

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す