Notion 6 入力効率化のためのキーボードショートカット(応用編)

https://www.mi7.co.jp/products/presonus/notion/

Presonusのノーテーションソフト「Notion 6」には、入力をスムーズに行うためにキーボードショートカットが割り当てられています。今回は「発想記号入力機能」を中心に紹介します。主に器楽曲で使うものを中心に取り上げています。




発想記号入力機能

Notion 6には、「発想記号入力機能」が備わっています。具体的には【 ‘ 】を操作した後で、任意の文字列を入力すると、特定の発想記号を入力できる、というものです。一部はプレイバックに反映されない場合があります。

1.演奏人数指定

  • Solo: ’ + solo
  • Tutti: ’ + tut

2.強弱・アクセント

スフォルツァンドやフォルテピアノといった、特定の音を強く演奏するための記号ショートカットです。

  • fz : ’ + fz
  • sf : ’ + sf
  • sfz: ’ + sfz
  • sffz: ’ + sffz
  • sfp: ’ + sfp
  • sffp: ’ + sffp
  • fp :  ‘ + fp
  • ffp : ’ + ffp

3.奏法

各種特殊奏法です。弦楽器はコルレーニョやバルトークピッチカートなどにも対応していますがここでは省略しています。通常の奏法に戻したい場合、【 ‘ + norm 】と入力すると通常の奏法を指定できます。

弦楽器

  • アルコ:     ’ + arco
  • ピッチカート:  ’ + piz
  • ポルタメント:  ’ + por
  • スピッカート:  ’ + spi
  • ビブラート:   ’ + vi
  • ノンビブラート: ’ + nv

木管楽器

  • フラッター:   ’ + flutt
  • キースラップ:  ’ + key
  • タンスラップ:  ’ + tongues

金管楽器

  • フラッター:    ’ + flutt
  • カップミュート:  ’ + cup
  • ハーマンミュート: ’ + harmon
  • ストレートミュート:’ + str
  • ストップ奏法:   ’ + stop

打楽器

  • ブラッシュ:    ’ + bru
  • チョーク:     ’ + chk
  • ドラッグ:     ’ + dra
  • フラム:      ’ + flam
  • リムショット:   ’ + rim
  • スネア・オフ:   ’ + snaref
  • スネア・オン:   ’ + snare
  • スティックショット:’ + ssh
  • スティック:    ’ + stic

マレット

  • ボウイング:    ’ + bow
  • コーラルマレット: ’ + chor
  • ハードマレット:  ’ + hard
  • ソフトマレット:  ’ + sof

その他、ギターや鍵盤楽器、ハープなど各楽器に用意されています。おおよそ記号を推測しながら入力すると、任意の記号が出てくる、直観的に操作できる仕様となっています。出てこない場合は、マニュアルを参照して覚えていくと良いでしょう。

 




 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す