Notion 6 で 任意の連符を素早く入力する

Notion 6のTips、今回は「任意の連符を素早く入力する方法」です。

通常、Notion 6でn連符を入力する場合、入力パレットで音符パレットを選択し、カスタム連符から音符の数を指定し、連符を入力する必要があります。

しかし次のようなショートカットを使うことで、より直観的に素早く連符を入力することが可能です。




n連符入力のショートカット

  1. 任意の音価を指定
  2. Alt + n で、連符の数を指定(nには任意の数値を入力)
  3. 入力して連符を完結

1.任意の音価を指定

入力したい連符の音価(音符の長さ)を指定します。音価は入力パレットから選べますが、ショートカットを使うとより素早く選択できます。

参照:
Notion 6 入力効率化のためのキーボードショートカット(基本編)

 

例として8分音符で3連符を入力する場合

例として8分音符で3連符を入力する場合

 

2.Alt + nで、連符の数を指定

音価を選んだ状態で【Alt + n(任意の数値)】を入力すると、連符入力モードになります。

連符モードの場合、指定した数字の隣にeと表示される

連符モードの場合、指定した数字の隣にeと表示される

 

3.入力して連符を完結

3.連符の数を満たすまで入力する

3.連符の数を満たすまで入力する

 

連符の入力は、パレットからでは特に時間がかかるので、作業を滞らせやすい原因の一つとなります。ショートカットを使うことで、スムーズにノーテーションを進めることができます。

 




 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る
Pocket
[`evernote` not found]

コメントを残す