Page 1
Notion 6
Standard

(日本語) Notion 6 で 任意の連符を素早く入力する

 

例として8分音符で3連符を入力する場合

例として8分音符で3連符を入力する場合

 

2.Alt + nで、連符の数を指定

音価を選んだ状態で【Alt + n(任意の数値)】を入力すると、連符入力モードになります。

連符モードの場合、指定した数字の隣にeと表示される

連符モードの場合、指定した数字の隣にeと表示される

 

3.入力して連符を完結

3.連符の数を満たすまで入力する

3.連符の数を満たすまで入力する

 

連符の入力は、パレットからでは特に時間がかかるので、作業を滞らせやすい原因の一つとなります。ショートカットを使うことで、スムーズにノーテーションを進めることができます。

 

Notion 6
Standard

Usability of Presonus Notion 6

Notation software used for score writing includes various software such as Finale and Siberius, but recently I use Notion 6.

https://www.mi7.co.jp/products/presonus/notion/

Although Notion 6 has limited functionality compared to Finale and Siberius, it is not inconvenient if you do not create a very complex score, and you can complete a wide variety of scores, from banding to orchestra. Also, ReWire can be used in conjunction with DAW, and can work seamlessly with Studio One, so people who are used to creating sound sources with DAW can be said to be a particularly useful notation software. I would like to easily summarize the impressions I’ve used so far.




Continue Reading →